So-net無料ブログ作成
検索選択

カエテンジョイおすすめポイントのカテゴリ記事一覧

  • ホーム
  • »
  • カエテンジョイおすすめポイント

カテゴリ:カエテンジョイおすすめポイント

カエテンジョイおすすめポイントのカテゴリ記事一覧。無料ブログのテンプレートとして人気のカエテンにカエテンジョイが新たに発売されます!そこで、使ってみた感想などをレビューしています。

カエテンジョイおすすめポイントカエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。ここでは”特長その3”として、「豊富すぎる?カラーバリエーション」ついて紹介します。「豊富すぎる?」とい..

記事を読む

カエテンジョイおすすめポイントカエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。ここでは”特長その3”として、「すべては人のために!ユーザビリティ対策」ついて紹介します。ユーザビリティ..

記事を読む

カエテンジョイおすすめポイントカエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。ここでは”特長その2”として、「驚愕!レスポンシブWebデザイン」ついて紹介します。まず、「レスポンシブ..

記事を読む

カエテンジョイおすすめポイントカエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。ここでは”特長その1”として、「内部SEO対策済み」ついてお話します。無料ブログを利用する一番の利点はそ..

記事を読む

カエテンジョイが選ばれる理由:その4【豊富すぎる?カラーバリエーション】




カエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。
ここでは”特長その3”として、「豊富すぎる?カラーバリエーション」ついて紹介します。




「豊富すぎる?」というのは言い過ぎかもしれませんが、
無料ブログのテンプレートを使っていて思うことは、

  • 「ブログ内容に合ったカラーに変更したい」
  • 「原色系ではなく淡い色をブログで使いたい」
  • 「でもCSSのどこを変更するのか分らない」


ということではないでしょうか?
特にオリジナリティを出したいときに困るのがカラーの変更です。

Webで表現できるカラーは、16,777,216色あって、カエテンジョイでは
このカラー全色を表現することが出来ます。

現実的には薄過ぎる色などは使用する頻度は少ないと思われますが、
それでも自分好みのカラーでオリジナリティ溢れるブログを運営できるというのは、
他ブログとの差別化にも繋がりますし、何より同じような印象のブログが
ネットに溢れることもありません。

また、ブログを始めるときや運営を積み重ねてくると、どうしても


自分だけのブログに育てたい!


という願望も強くなります。その点、カエテンジョイでは
ベースカラーの場合はCSSの4ヶ所のカラーコードを変更するだけで済みます。

さらに、グラデーション背景は様々な色に合うようにCSS3でデザインされてますから、
ブログ内容や雰囲気に合った色味でオリジナリティあるサイトが作成できます。

CSS3とは?
サイトのスタイル指定をする言語のことで、グラデーション・角丸・影つきなどが表現できて、画像を使わずともデザイン性の高い見栄えの良いブログが作れます。

無料ブログで用意されているテンプレートは画像が使われていることが
多いのですが、カエテンジョイは画像は使用しないので、
アップロードは不要で設置も簡単にできます。

また、画像を使用しないことでブログの表示も軽くなります。
これって意外に大切な部分なんですよね。

もちろん、ヘッダーに画像を入れたい場合も、簡単に設置できて、
ますますオリジナリティ溢れるブログを作成できます。


>>カエテンジョイが選ばれる理由:その5【これでもか!デザインバリエーション】

カエテンジョイが選ばれる理由:その3【すべては人のために!ユーザビリティ対策】




カエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。
ここでは”特長その3”として、「すべては人のために!ユーザビリティ対策」ついて紹介します。




ユーザビリティという言葉は随分前から言われてきましたし、
サイトを運営する上での重要な部分と捉えられていますが、
なぜかネットの世界では疎かにされているのが実情です。


もっとも大事なことは
見やすいブログ作りです。



これこそがネットビジネスの基本中の基本といえるでしょう。
そのユーザビリティ対策を重要視したテンプレートこそが
このカエテンジョイなんです。

具体的には以下のような特長があります。

  • 適度な余白のあるレイアウト
  • 適切なナビゲーションリンク配置
  • さらにブログの見やすさとデザイン性を高める工夫
  • リンク文字は青文字
  • その他リンク文字は白や黒系で


などです。カエテンジョイは決してデザインありきではなく、
デザイン性とユーザビリティを兼ね備えたテンプレートなのです。

訪問者にとっての「使い勝手のよさ」を追求したサイトが、
ユーザー(人)に支持されて、サイトの価値を高めてくれるのです。


>>カエテンジョイが選ばれる理由:その4【豊富すぎる?カラーバリエーション】

カエテンジョイが選ばれる理由:その2【驚愕!レスポンシブWebデザイン】




カエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。
ここでは”特長その2”として、「驚愕!レスポンシブWebデザイン」ついて紹介します。




まず、「レスポンシブWebデザイン」ってなんぞや?
って話になるんですけど、これはザックリ言うと、


PC・タブレット・スマートフォンなど、 それぞれの端末に合わせた表示をする技術


というものです。現在のネット環境はスマホなどの登場で、
様々な端末で利用されているわけですが、いちいちそれらの
端末に合わせた表示を構築してたら時間的ロスなどで、
サイト運営自体も困難に陥ることがあります。

そこで「レスポンシブWebデザイン」では、


閲覧する端末の幅サイズに合わせて自動的にレイアウトを変更

して表示してくれます。さらには、Googleでも推奨しているサイト構築方法なので、
訪問者はもちろんSEO的にも有利と言われています。

カエテンジョイは、この「レスポンシブWebデザイン」に対応している テンプレートなのです。

ちなみに、このサイトをご覧になっているブラウザーを
思いっきり縦に(5cmくらになるまで)細くしてみてください。

どうでしょう?スマホを見ているようなサイト構成に変化してませんか?
これが、「レスポンシブWebデザイン」なんです。


>>カエテンジョイが選ばれる理由:その3【すべては人のために!ユーザビリティ対策】

カエテンジョイが選ばれる理由:その1【万全な内部SEO対策】



カエテンジョイが選ばれる理由として10の特長があります。
ここでは”特長その1”として、「内部SEO対策済み」ついてお話します。



無料ブログを利用する一番の利点はその名の通り「無料」で
あることですが、アフィリエイター目線で言うと
ドメインパワーの恩恵で早期アクセスも期待できるメリットもあります。

しかしながら、提供されているテンプレートのそのほとんどが
SEO的なデメリットを抱えていることはご存知でしょうか?

例えば、今も昔もタイトルタグの重要性は変わりないのですが、
このタイトルタグも提供テンプレートでの個別記事では今だに、


「ブログタイトル+個別記事タイトル」


となっているケースがぼとんどです。また、SEO的な観点では、
H1タグ・キーワード・説明文(デスクリプション)など、
重要タグが全ページで同じ設定になっていることは、
かなりのマイナスポイントといえるでしょう。

ちょっとでもSEOに興味を持ったことがある方なら
これらは今では常識的なことと理解いただけると思いますが、
いちいちタグを改編したり、カスタマイズするのは
時間的にも労力的にも骨の折れる作業です。

それらを一気に解決してくれるたのがカエテンシリーズなわけですが、
進化したカエテンジョイはもう一歩踏み込んで、


トップだけでなく各ページのHTML構造が最適化された内部SEO対策済み


のテンプレートなんです。具体的に言うと、


検索エンジンに対してページ毎の重要タグ(タイトルタグ・メタキーワード・説明文・H1~H2タグ)が自動で変化


する仕様になってるんです。これってスゴくないですか?
もちろんタグの改編は一切必要ありません。

つまり、あなたはカエテンジョイのHTMLを貼り付けるだけで、
検索エンジンに最適なブログを作成することが出来る んです。


>>カエテンジョイが選ばれる理由:その2【驚愕!レスポンシブWebデザイン】
Copyright © 無料ブログテンプレート「カエテンジョイ」レビュー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。